今日お金が必要.biz

ネットから申込んで、今日お金を借りる

急な出費で今日中にお金が必要なときってありますよね。
私はそんなときカードローンでお金を借りるようにしています。

 

もしそれが商品を購入する場合だったら、以前はクレジットカードで買って、翌月に払えそうになければリボ払いに変更していました。

 

でも後で知ったのですが、キャッシング専用のカードでお金を借りて返済したほうが金利が安い場合があるんですね。私の場合そうでした。(涙)

 

それからは、今日お金が必要になったときなどはカードローンで借りるようにしています。

 

今持っていなくても、ネットから申込んで契約までできますし、申込みの時間によっては今日中に借りることができる場合が多いですよ。

 

最近は銀行のカードローンでも即日融資してもらえるものもあります。

 

詳細はこちら


今日お金が必要なときってどんなとき?

彼女とのデートでお金が足りないという時に

私が今まで生きてきた中で、一番お金に困ったのが、彼女とのデートが控えているのに、その月の出費が予想外に多かった時です。

 

デートとはいえ、基本彼女とは家でまったりしている事が多いのですが、それでも外食にいったり、遠距離の彼女の交通費を折半したり、突然旅行に行ったりする事もあるので、それなりにお金がかかります。

 

基本彼女のスケジュールに合わせているので、いつデートが入るかは、直前になってみないとわからず今日お金が必要という事が多々あるのです。

 

さすがに学生である彼女に借りるのは格好悪いし、社会人としてプライドが許さないので、そういう時は家族や友人に借りたりしますが、どちらもダメだった場合は、最後の切り札として、金融会社から借入を行います。借りるといっても、一万円など、極力最低単位で借りるようにしています。次の月の支出を出来るだけ防ぎたいためです。

 

それでもダメなら、ゲームソフトや漫画を売ったりして調達しますが、こちらの方法は極力控えています。

 

 

パソコンが壊れて買い換えたいときに今日必要なお金

パソコンで仕事をしているため、パソコンが壊れた時は緊急事態です。今すぐに新しいパソコンに買い替えなくては、仕事ができません。今ではノートPCでは5万円台を切るものが増えてきて、とてもパソコンが安い時代になりました。

 

しかし私は業務でAdobeIllustratorやPhotoshopなどの重いソフトを動かさなくてはいけないため、最低でも15万円はするデザイナーPCが必要となってきます。だからパソコンを買い換えるときには、トータルで20万円くらいは必要となってくるのです。

 

とてもではありませんが、すぐにポンと出せる金額ではありません。取りあえずは分割払いにするか、友人や家族にお金を貸してもらえるように頼み込むことなりますが、どうしてもお金が足りない場合にはキャッシングを利用することもあります。

 

10万円程度であれば月末に収入が入ってきた時にちゃんと返済できますし、パソコンのような業務機器の故障で緊急の費用が必要なときには、消費者金融も迷わず利用します。大切なのは、必要なときに必要な分だけ、お金を何とかして用意できるようにしておくことだと実感しました。